しもやけ 水ぶくれ。 しもやけがかゆい!!症状がひどいときに試したい改善策

子供によく見られるタイプのしもやけです。 寒くなると自律神経の働きによって血管が収縮し、血流量が減って体内の熱が外に逃げないようにしているのです。 また、肌が露出している 耳たぶ、頬、鼻の頭などもできやすい部位です。 特に、 手足の指や かかとなどによく見られます。 子どもに多い皮膚病ですが、大人が発症することもあります。 痒すぎて、お風呂に入るともっと痒さが増すということもあります。 体を温めるには、湯船に浸かることも良いことです。 寒さによって、私たちの皮膚や筋肉は血管が収縮します。 春になっても症状が治らない場合や、寒い時期以外に似た症状が出たとき、関節痛などの全身症状も出ている場合は、必ずかかりつけの医師に相談しましょう。
58 22