しま ん ちゅ ぬ 宝。 島人ぬ宝

BEGINの歌からは、自分の生まれ故郷・沖縄の自然や文化に愛着を愛しているというメッセージが感じられる そして、そこに住んでいる人にも、もちろん、いろんな宝を持っていることだと思います
今日も、私のブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございます 彼らは、沖縄方言(ウチナーグチ)で歌詩の中に入れている
でBEGINのウチナーグチ(沖縄方言)の詩と沖縄古来からのメロディからなりたっている カバーアルバム『』に収録
その宝は、人それぞれかもしれませんが、私たちが持つ、自分の心の中の宝を抱き続けるには、故郷を大事にすることでもあると思います そして、BEGINは30周年の記念と故郷への感謝も込めて、4月~5月に石垣島の各所で1ヶ月間にわたる公演を開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で石垣島1ヶ月公演はすべて中止となってしまいました
ウチナーグチ(沖縄方言)は沖縄のアイデンティティだ それに、地方の川はダムで水量が減り、三面コンクリートの味気ないものになった
作詞作曲のBEGINは沖縄県石垣島出身の幼馴染み3人組のバンドで、1988年の友人の結婚パーティーで初めてBEGINとして演奏 カップリング曲「波」は、(元)のソロ・アルバム『DEEP SOUTH』(1997年)収録曲の
島人 しまんちゅ とは沖縄の人のこと 2007年、(ミニアルバム『サマーチャンプルー』に収録)• 一部の地域ではの曲として利用される
「宝」は歌詞の1番では「空」、2番では「海」、3番では「歌」とそれぞれ唄われています 「島人ぬ宝(しまんちゅぬたから)」は、2002年5月22日にリリースされた、BEGINの23枚目のシングル楽曲です
16

「涙そうそう」 森山良子詞 も作曲している。

89年TBS系番組「イカすバンド天国」を経て90年にデビュー。

波 (作詞・作曲:どんと)• 沖縄の音楽をやっていて、BEGINの曲、「オジー自慢のオリオンビール」が流れていた。

メンバーの地元の石垣市役所では、BEGINのデビュー日である3月21日から横断幕を掲げ、市を上げて30周年をお祝いしていました。

2013年、(カバーアルバム『』に収録) 企画賞を受賞 脚注 [ ]. 田んぼもやる人がいないなどかつての、日本人の心のよりどころだった「里山」は失われてしまった。

BEGINは2020年3月にデビューから30年を迎えました 「島人ぬ宝」は、沖縄の本土復帰30周年に向け、石垣島の中学生たちが島への想いを書いた詩をもとに作られた
タイトルは「Shimanchu Nu Takara」)• この「島人(しまんちゅ)ぬ宝」の<島人(しまんちゅ)ぬ>や 「涙そうそう」の<涙(なだ)そうそう> 2002年に放送されたNHKテレビ沖縄放送局「沖縄本土復帰30周年」イメージソングおよび、琉球放送(RBC)「島人ぬ宝」オープニングテーマに使われていました
それを知った石垣島の人々が、BEGINに30周年のお祝いと感謝、そしてまた島に帰ってきてほしいという想いで作った動画です
BEGINさん『島人ぬ宝』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ 昭和30年代の日本の歌謡曲の中にはまだ、望郷の思いを歌ったものが多かった
BEGINさん『島人ぬ宝』の歌詞 シマジンヌタカラ words by ビギン music by ビギン Performed by ビギン. タイトルの「島人」とは沖縄の言葉で沖縄の人々を意味し、「沖縄人の宝」という意味であり、そもそもはBEGINの出身地・石垣島で中学校教員をしている同級生に依頼されて作り、中学校の生徒たちが書いた島への思いが歌詞に込められています 島人ぬ宝 オリジナル・カラオケ カバー [ ]• 2003年に第3回歌詞部門を受賞
僕が生まれたこの島の空を 僕はどれくらい知っているんだろう 輝く星も 流れる雲も 名前を聞かれてもわからない でも誰より 誰よりも知っている 悲しい時も 嬉しい時も 何度も見上げていたこの空を 教科書に書いてある事だけじゃわからない 大切な物がきっとここにあるはずさ それが島人ぬ宝 僕がうまれたこの島の海を 僕はどれくらい知ってるんだろう 汚れてくサンゴも 減って行く魚も どうしたらいいのかわからない でも誰より 誰よりも知っている 砂にまみれて 波にゆられて 少しずつ変わってゆくこの海を テレビでは映せない ラジオでも流せない 大切な物がきっとここにあるはずさ それが島人ぬ宝 僕が生まれたこの島の唄を 僕はどれくらい知ってるんだろう トゥバラーマもデンサー節も 言葉の意味さえわからない でも誰より 誰よりも知っている 祝いの夜も 祭りの朝も 何処からか聞えてくるこの唄を いつの日かこの島を離れてくその日まで 大切な物をもっと深く知っていたい それが島人ぬ宝. そんなBEGINの曲に私たちは魅かれるのではないだろうか 2005年、(アルバム『たからもの』に収録)• 2006年、(の・
良いことはずっと続き、良くないことには、必ず終わりが来ると信じていきましょう あらためて、2度とこない今日という1日を大事に大切に過ごしたいと思います
6