緊急 事態 宣言 京都 府。 京都府:「京都府緊急事態措置協力金」【延長分 受付開始】

80
遊興施設においても午後8時までと時短営業になり、イベントなどもかなり限られてくると思われます 3家庭での感染を拡大させないために• 2催物(イベント等)の開催自粛 〔特措法第24条第9項に基づく要請〕 イベント主催者等に対し、以下の要件に沿った開催を要請
できるだけ、WEB申請をご利用ください また、重点措置の適用対象外となる地域についても「今の要請内容がいきなり全くなくなるというのは、感染防止の観点から好ましくない」と述べ、時短営業の要請など何らかの対策を講じる意向を示した
〔特措法第24条第9項に基づく要請〕• 大学等において、オンライン授業を積極的に活用し、一度に入構する学生数を50%以下に抑えること 〔特措法第24条第9項に基づくもの〕• そして、緊急事態宣言を今月いっぱいで解除するよう国に要請する方針を決めました
酒類提供・カラオケ設備の使用自粛• アクリル板等の設置又は利用者の適切な距離の確保等飛沫感染防止等感染防止対策を行うこと 図書館 図書館 〔法に基づかない働きかけ〕 適切な入場整理 4. 緊急事態措置を実施すべき 期間 令和3年1月8日から3月7日までとする
緊急事態措置を実施すべき 区域 北海道、東京都、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県及び沖縄県の区域とする 持参による受付、対面での説明は行いませんので御了承ください