山菜 こごみ レシピ。 春の山菜料理、山菜のお浸しのレシピ/作り方:白ごはん.com

アクは少なく、根元部分はコリッとした食感、葉はセリのようなほろ苦い風味を持っています。

七味やワサビを加えてもおいしいですよ! マヨネーズのかわりに醤油をかけて、かつお節しを振っても美味しくいただけます。

さっとゴマ油で炒めておろしにんにく・しょうゆ・みりん・お酒・お砂糖で味付けし、汁がなくなるまで炒めて最後にすりゴマをたっぷりかけとナムル風な一品に!焼肉のたれもおすすめです。

ワンポイントアドバイス 卵が半熟のふわふわのうちにいただきたいので、器を用意しておき 食べる直前に作りましょう。

先が巻いたままの若芽を摘みとります。

ワンポイントアドバイス こごみとグリンピースは 生のまま調理できます。

5
大きめの鍋にお湯を沸騰させ、こごみを茹でる。 ふきは葉柄の部分を煮ものや炒めものにしていただきます。 和えものにしたり、煮びたしにするのが代表的な調理法ですが、天ぷらでもおいしくいただけます。 小ぶりのもののほうが柔らかくておいしいです。 肉類など、ほかの食材と一緒に炒めてもよいでしょう。 ふきのとうを1つか2つ、よく刻んで味噌汁に入れると、山菜が苦手な人でも食べやすい。 こごみは茎が黒く変色した部分は取り除き、茎を2~3cm残して切り、土やほこりをしっかり水洗いし、小さなおがくずのようなゴミもキレイに取っておきます。 ほのかな香りと少しのぬめりがあります。 アルミホイルに均等に伸ばしグリルであぶると、お酒のおつまみになります。
48