ワークマン トレッド モック。 ワークマン人気シューズ「防寒トレッドモック」のメリット・デメリット

56
防寒トレッドモックを履くとき、脱ぐとき、歩行時。 元々SUBUは冬キャンプ用に購入しましたが、フィールドが湿ってると結構水気を吸ってしまうのが弱点でした。 筆者撮影 「防寒ブーツケベック」の気になるポイント! 脱ぎ履きが頻繁なら不便かも? 氷雪では滑るため注意 ブーツなので、やはり脱ぎ履きには少し時間がかかります。 もしもまだワークマンをただの作業着屋さんだと思っている方がいましたら、ぜひお近くのワークマンの店舗かホームページの方をチェックしてみてください。 脱ぎ履きしやすい かかと部分を踏んで履ける構造のため、めちゃくちゃ脱ぎ履きしやすいです。 ちなみに、サイズはこちら。
13