ソ ジソブ 結婚。 ソ・ジソブが16歳年下女性と結婚!“残る独身俳優は?”話題に

64

僕は今日から人生の伴侶とともに新しい出発をすることになりました。

僕は本日、人生のパートナーと一緒に新しいスタートをすることになりました。

韓流男優をインタビューするたびにいつも聞いていた定番の質問があります。

所属事務所・51kの公式インスタグラムを通して発表した。

その番組は、チョ・ウンジョンがリポーターを務めるSBS「本格芸能真夜中」で、ソ・ジソブがゲスト出演しました。

4月7日、法的な夫婦の縁を結び、これからは一家庭の家長として、さらに責任感のある俳優ソ・ジソブとして、あいさつしようと思います。

1995年、アパレルメーカー『ストーム』のモデルにソン・スンホンとともに選ばれ芸能界デビュー。

ぱっと見は暗い地味顔、ところが役に入ると腫れぼったいまぶたの下から強烈な目力を発揮し、複雑な感情の変化を見事に表現するのです。

当時は日当たりの悪い狭いアパートに住み、水泳の特待生として入った高校で部活をしながら家計を助けるためにファーストフードから呼び込みのバイトまで掛け持ちの日々で、当時の日記には「疲れた…」と言う言葉がよく出てきたというからその苦労が偲ばれると言うものです。

韓国でジソブが演じたムヒョク役のファッションやセリフを真似る熱烈なファン層が出現したほどです。