Ν ガンダム。 νガンダム(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)の徹底解説・考察まとめ

劇中のフィン・ファンネル・バリアやダミーバルーン、連続パンチもしっかり再現されている。

対決・名場面 [ ] GBNの守護者 キャプテン・ジオン! 『Re:RISE』第4話より。

サイコフレーム展開時には、ツインアイ(メインカメラとサブカメラ)が緑色から黄色へと変化、額のスリットからはサイコフレーム由来の光が激しく漏れ出す。 巨大なファンネルの重さで重心が後ろ寄りになりますが、 なんとか自立は可能といったところです。 そのほかの部分は青と白を基調としつつ、フィン・ファンネルやシールドのデザインはリファイン版である。 ただしAEがいくら変態企業とはいえ急ごしらえの機体には変わりないため、ダミーが専用のものではなくリ・ガズィ用のものを転用しているなど間に合わせの部分も散見される。 サイコミュソード「妖剣ムラマサ」を装備した。 だが、そもそもこの作品がどのようにして生まれたのか、なぜ前作『UC』と異なり映画という形式をとったのか、そしてこの作品を通してどのような狙いがあるのか。 機体色は完成機に近いプランAと、頭部アンテナと胸部、足首部を白く塗ったプランBがあるが、どちらも白部分の多くが明るいグレーとなっている。 太もものスラスターも成形色がメタリック調なのでそのままでもかっこいいです。
3 46