積み構築 剣盾。 【剣盾シングルS10】カメニンフノクスヘラ火力重視積みリレー【最終レート2002/334位】

最終日に吹き飛ばしがないが増えていたためその点でも追い風であった。

あえて素早さを下げて高火力鈍足アタッカーの「ドサイドン」で先手を取り、敵を突破していく動きができる。
が呼ぶ、への打点の 「受けループ」なんかがそれだ
ただ、暴風混乱や麻痺などの状態異常に弱いことや、砂嵐やあられなどの天候で特性を発動できなくなる点は注意が必要 暇な時にぜひ構築相談したいです
アシストパワーを採用している為、環境に多かった鉄壁瞑想レやに積み合いの上で勝つ事が可能 Ahkdfliep さん• また、掲載している技構成やアイテムは一例であり、使い手の好みに合わせて選択できる
ギルガルド 特性 バトルスイッチ 性格 いじっぱり 持ち物 いのちのたま 努力値 HP:0 攻撃:252 防御:4 特攻:0 特防:0 素早さ:252 実数値 135- 211-161- x-160-112 技 アイアンヘッド インファイト かげうち キングシールド 調整意図 HP:無振り(「てつのとげ」や「やどりぎのタネ」の定数ダメージ意識の実数値8n-1) A:特化 B:端数 S:振り切り 解説 高い攻撃性能 鋼・格闘・ゴーストの技範囲は環境上位のポケモンほとんどに弱点を突くことができ、攻めの範囲として非常に優秀です その場合は下記2パターンの方向性で選出していく
KbcxText さん• ステロ要員 に関しては、実はここが最後まで悩んでいた枠であるのだが壁貼り要員がオーロンゲである都合上、相手の初手がとても重い問題があった 名無しのプレイヤー さん• 2019-12-31 12:45:22• 調整はHぶっぱ、準速抜き、のハチマキ馬鹿力耐え
パッチラゴン等を重く見るならウィップをに変えるのもありですが、ギャラの天敵はドラパで対処できるし、最近はミトムやなど草技を打ちたい相手が増えた印象があります 相手に対して最適な起点ポケモンを選出する オーロンゲの壁貼り展開も強いが、必ずしも「オーロンゲ」で起点を作る必要はない
・ パーティのコンセプト上厄介ですが、トリルエースに比較的強く出られるをエースとするのがベストです 積んだ時の制圧力は目を見張るものがあった
麻痺状態にした敵に「エアスラッシュ」を打てば敵を高確率で行動不能にできる このエースバーンのベストバウト
本当にありがとうございました! 定期的にで配信しているので目に止まった方は是非遊びに来てください! s16お疲れ様でした!では!. ブログ開いてくださってありがとうございます 攻略お役立ち• 殴って殴って殴れ! 対面構築の勝ちパターン• 今回はそこから1歩進んで、より勝ち筋を意識したパーティ構築を考えてみましょう
76
5% おわりに かつてレート戦で、大体勝ちを確信した試合をに捲られたことがあって 最後まで読んでもらえると嬉しいです
今回はS3で使用した構築の紹介となります 初手トリルは考えにくいため、やで様子見します
どうぐの入手場所• メロメロ戦術の基本としては相手からダメージを受けない =先手でメロメロを使う ことを重要視するので、鈍足のを使う場合はSサポート役が欲しい ピクシーやなど要塞化してくるもで強硬突破する事も可能
シーズン3も使ってみたい NncsArers さん• この3体で重いアーマーガアに強く、いろいろなタイプの技の一環も切れる、に強く積みの起点も作れるも採用
選出する時にどのポケモンを「ダイマックス」させたいのかを決めておくと立ち回りやすくなる サポートポケモンは、相手の攻撃・特攻を下げたり状態異常にするや、バフを引き継ぐことが狙いになります
というのも、現環境では珠持ちのやといった汎用的且つ高い突破力を持つアタッカーが大量増殖しており、その対策としてので切り返す動きがテンプレと化していた ピクシーやアーマーガアを採用した受け構築などはよほど運が良くないと崩すことが難しいですし、積み技を使うのではなく攻撃技で殴り続けたいこともあります
メロメロによる行動を盾に、積みまくるという究極の 受けループはミミでムゲンダイナのhpをできるだけ削ればエースバーンが通るためムゲンダイナを削ることを意識した