トヨタ レンタカー 片道 go。 トヨタレンタカーの片道GOで東京➡名古屋(下道)を利用してみた話

現在、店舗営業時間の短縮をしている場合があります あらかじめご了承ください
乗り捨てサービスを利用した人から費用は回収しているので、安く貸し出しても問題ない 名古屋~東京の片道が2200円で利用することができる
一方、運転する労力・所要時間では劣ります あらかじめご了承ください
車両は、その時に回送したい車両になるので、プロボックスバンのときもあれば、プリウスやノアのときもある 名古屋から東京まで片道で利用した場合
それでは、順に紹介していきたいと思います 回送車両を使用しているため、もちろん車種は指定されており、選ぶことは一切できない
営業所毎のワンウェイ・レンタル利用可否につきましては、の「乗捨条件」をご確認ください ただ、貸し出しがあるかどうかは、直前にならないと分からないし、確実に予約できるものでもない
時間もかかりますね 3時間レンタカーは各種割引適用外となります(Vクラスを除く)
本キャンペーンの内容及び期間は予告なく変更、又は終了する場合があります 出発店舗と到着店舗・利用期間が限定されるが、出発日より24時間の利用では2200円、48時間の利用では4400円という、驚異的な価格となっている
西は平塚から東は東京江戸川区辺りまで複数の返却先から選択することができるのです 出発、返却の際の営業時間にご注意ください
3

(写真はすべて筆者撮影) 日本で最も販売台数の多い自動車メーカーは トヨタ自動車だ。

有名なものでは新幹線や高速バスなどがあり、一部はこのブログでも紹介させていただきました。

東京~名古屋間の移動には実に様々な選択肢があります。

BCC会員は上記キャンペーン料金の適用となります。

その回送車をレンタカーとして貸し出したら。

基本料金は• 3時間を超えた場合は、6時間以降の料金となります。

自分が利用したい区間にちょうど回送予定のクルマがあれば、破格の料金で利用できるのは大変魅力的です。

残念ながら「片道GO」「特割ワンウェイ」で格安の乗り捨てできるクルマがなかった。

乗り捨てされた車両は、出発地まで回送しなければならず、手間や交通費・人件費が必要となる。

店舗数は全国で1000カ所を超え、車両ラインアップは基本的にトヨタ車ということで、ハイブリッド車などの割合が高いのが特徴だ。

83